大雨に備えてハザードマップを確認しましょう

更新日:2021年07月04日

「平成30年7月豪雨」の西日本を中心とした豪雨災害など、近年は豪雨災害が頻繁に発生するようになっています。 災害時にいち早く危機を認識して避難するなど、命を守る行動をとるためには、日ごろから身の回りの危険性を知り、備えておくことが大切です。 今一度、ハザードマップをご確認いただきますようお願いいたします。

ただし、ハザードマップもひとつの想定に過ぎず、必ずこのとおりに災害が発生するとは限りません。災害想定に含まれていない場所の方も、被災する可能性があります。すべての方が災害への備えをお願いします。

令和元年6月から「指定避難所」及び「指定緊急避難場所」の変更がされています。ハザードマップに記載のある「指定避難所」「指定緊急避難場所」と変わっている場合がありますのでご注意ください。

市指定避難所

土砂災害ハザードマップ

十日町・川治・六箇

水沢

吉田

中条

下条

川西

中里

松代

松之山

洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップ信濃川 概要

洪水ハザードマップ信濃川 上流部

洪水ハザードマップ信濃川 中流部

洪水ハザードマップ信濃川 下流部

関連リンク(PC)

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 防災安全課 防災安全係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁防災庁舎2階)
直通電話番号:025-757-3197
ファックス番号:025-752-2122

メールでのお問い合わせはこちら