給食用食材の放射性物質検査(市独自検査)終了のお知らせ

更新日:平成30年4月2日

 十日町市では、東日本大震災による原発事故発生後、給食で使用する食材について、平成24年3月から放射性物質検査を実施してきました。

 検査開始から平成30年3月検査分に至るまで、給食で使用する食材に放射性物質が検出されたことは一度もありません。また、食品の放射性物質検査は、新潟県が県内産・県外産の食材について検査を実施し、その結果を新潟県のホームページで公表しています。

 このことから、市独自の放射性物質検査は、平成30年3月末をもって終了することとしました。

 今後も、国や県の検査結果等を確認し、放射性物質が検出された場合には、同じ産地の食材を給食に使用しないことなど、給食食材には十分配慮をしながら、安全・安心な給食の提供に努めていきます。

参考

市の簡易検査器による自主検査の過去3年間の検査結果

留意事項「不検出」とは、放射性物質が存在しない、または検出限界値未満であることを表します。

平成29年度放射性物質検査(PDF:99KB)

平成28年度放射性物質検査(PDF:101.7KB)

平成27年度放射性物質検査(PDF:101.5KB)

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 子育て教育部 学校教育課 学事係

所在地:〒948-0192 新潟県十日町市水口沢12番地(川西庁舎3階)
直通電話番号:025-757-9957
ファックス番号:025-768-3161

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。