市報とおかまち

更新日:2021年04月10日

「市報とおかまち」について

  • 毎月1回10日号を発行しています
  • PDFファイルおよびMP3ファイル(音訳版)で公開しています
  • スマートフォンやタブレットからは、電子ブックでの利用が便利です。無料アプリ「マチイロ」をダウンロードして、利用してください

第360号(令和年4月10日号)

最新号

市報とおかまち第360号の表紙

主な内容(詳しくはPDFファイルをご覧ください)

特集

  • 令和3年度 主な事業と予算

ピックアップニュース

  • 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021
  • 十日町市議会議員一般選挙・市長選挙
  • 高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種について
  • 市公式ホームページのリニューアル
  • 公民館や体育施設の利用方法・使用料の変更について
  • 住宅関連の補助事業
  • 第二次十日町市総合計画後期基本計画を策定
  • 介護保険についてのお知らせ
  • 令和2年度 市政功労者表彰
  • 第3子以降の児童の保育料を無償化

タウントピックス

  • 2年ぶりに咲いた、光の花と大輪の花火(越後妻有 雪花火/Gift for Frozen Village 2021を開催)
  • ふるさと・貝野に響いた、旅立ちの歌(貝野小学校の閉校行事)

【新連載】My Trip TOKAMACHI(市観光協会による連載)

観光協会のウェブサイトが4月1日からリニューアル

【連載】大地の芸術祭 サポーター通信

「大地の芸術祭2021」のサポーター活動が始まります

お知らせ・ガイド

  • 催し・講座
  • 募集
  • 福祉・健康
  • 子育て
  • スポーツ
  • くらし・相談

定期情報

  • 情報館5月のテーマ図書
  • 5月のちびっこひろば
  • 子ども情報のひろば
  • あいどるきゃっち
  • 5月の健康・福祉の相談
  • 5月の休日救急医
  • 5月のそのほかの相談

【連載】わたしの会社のいちおし!ワーカー!

セレモニーホール 大井田の杜

連載・定期情報について

定期・不定期で掲載している連載や定期情報は、以下のものがあります。

一覧
タイトル 内容
お知らせ・ガイド イベントや募集のお知らせ、福祉やくらしなどに関する様々な情報をお届けします。
My Trip TOKAMACHI 十日町市観光協会による連載記事です。とおかまちの魅力的なこと、もの、スポットを紹介します。
大地の芸術祭サポーター通信 大地の芸術祭の活動の枠を超え、年間を通し、越後妻有の人々の暮らしをバックアップする「サポーター」のさまざまな取り組みを紹介します。
わたしの会社のいちおし!ワーカー! 業種を問わず、市内で生き生きと働く高い技術をもった職業者を紹介します。
あいどるきゃっち わが家のアイドル(1歳~4歳未満の幼児)を紹介します。申込みは「あいどるきゃっちに出演しませんか」をご覧ください。
みんなの心をつなぐ手話 平成30年9月に「十日町市みんなの心をつなぐ手話言語条例」が制定されました。このコーナーでは、手話を知ってもらうため、簡単にできる手話をイラストを使って紹介します(4月に1回程度の連載)。

「市報とおかまち」過年度発行のバックナンバー

「市報とおかまち」のPDFファイルは平成17年4月10日号から掲載しています。

旧市町村広報紙のPDF版は「広報紙で見る市の歩み」からごらんください

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画政策課 広報広聴係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3112
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら